オンカジで人気のバカラのルールを解説

バカラルールの画像

オンラインカジノでバカラをやってみたいけどルールが分からない方に向けたバカラのルール解説です。

バカラの基本ルールを覚えよう(概要)

バカラとは自分が第三者の目線に立ち、プレイヤーとバンカーのどちらが勝利なのかを当てていくトランプカードを利用したゲームのことです。

実際にカードを配布するのはディーラーなので、チップを賭けるだけでたおてもシンプルに遊ぶことができます。

ゲーム時間が数十秒と短い、勝利の場合はベット額の約2倍の配当がもらえるということもあり、初心者からハイローラーまでプレイヤーが多く人気も高いです。

それぞれのカードの合計値の1桁目が9に近い方が勝利です。

同じ数字もありえるので、その場合はタイ(引き分け)です。

バカラの賭け方

バカラの参加には特段決まり事はありません。

ロビーを見てテーブルに空きがあれば、席に着きプレイを開始しましょう。

バカラの賭け方としては基本的に次のものがあります。

  • プレイヤー勝利にベット
  • バンカー勝利にベット
  • タイ(引き分け)にベット

どれか1つに賭けなければならないということはないので自由にベットしていきましょう。

ディーラーが「ノーモアベット」と言うまではチップを自由に動かすことができます。

バカラのルール、カードの数え方

数字カードの場合、2から10まではそのまま数えます。

絵柄カード(ジャック、クイーン、キング)の場合は0と数えます。

A(エース)は1と数えます。

(例1)7+J(0)=7(7)
(例2)4+7=11(1)

自分で数えなくてもディーラーが勝手に数えてくれますので、初めのうちはそこまで気にしなくても良いでしょう。

バカラのルール、配当

オンラインカジノのバカラで勝利した場合、賞金がどのくらいもらえるのか気になるところです。

配当は次の通りです。

  • プレイヤーにベットした場合2倍
  • バンカーにベットした場合1.95倍
  • タイにベットした場合9倍

バカラのルールまとめ

バカラはルールがとても簡単なので、オンラインカジノ初心者でも気軽に楽しめます。

  • カードの合計の1桁目が9に近い方が勝利
  • 数え方

この辺りを覚えておけば楽しく遊べるでしょう。

詳しいバカラのルールやオンラインカジノの情報はこちらで確認してください。

この機会に是非バカラで遊んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

SNSでもご購読できます。